二郎系

豚星。@川崎市元住吉

豚星。@川崎市元住吉

本日は豚星。です。


最寄りは、東急東横線・元住吉駅です。

この日は、自宅から徒歩で行きましたので、道順の詳しい行き方はこちらから。

 



前回訪問時は、夜のメニューは塩でしたが、現在は辛くない辛麺に変わってました。

今回は祝日に訪問。
念願の冷やし中華を食べに行ってきました。
この時は開店から売り切れまでの限定販売。


12時30分頃着、中待ち満タンくらい。

写真の食券券売機は、入り口付近にあります。


食券券売機の近くにある、限定メニューのお品書き。

右下に
・A・B・癒やしは食券回収時にお伝えお願いします。
・大 ¥100円 豚増 ¥150円 現金で!

と書き込みがあります。

大と豚増し希望の人は、食券回収時に現金と一緒にA、豚増しで!などのように伝えましょう。


店内のカウンター上には、各メニューの専用トッピング表があります。

限定については、このトッピング表には載ってない事があります。(冷やし中華はあり)

その時は、それぞれのメニューに適したトッピングをする事が出来ます。

・あの豚(混ぜ蕎麦系)→混ぜ蕎麦のトッピング
・しおラーメン→ラーメンのトッピング
・ブラック(ホワイト)デビル(つけ麺系)→つけ麺のトッピング

中待ち行列の7~8人のところで、食券をお預かりしますと、女性助手さんから声がかかり、限定の食券と現金150円を渡し、Aで豚増しでと伝えました。


20分と少しくらいで着席。

着席は特に指示がなくても可能ですが、
席の移動をお店側から言われたら、協力して移動しましょう。

店員は、元馬場な方、メガネな方、女性な方の3人体制。

店頭にあった限定メニューのお品書きは、女性の方によるものですかね〜。
すごぐ和みます。

卓上調味料は、ブラックペッパー、グレープフルーツ酢、昆布酢の三種類。
お箸はエコ箸のみ。


お水はカウンターのピッチャーから。
コップは高台の上から座ったままの状態で取れます。

ロット最後の方で、メガネの方から限定豚マシの方、ニンニクは入れますか?と声がかかり、

ニンニク少し、海老辛少しと返答

冷やし中華A

別角度

具沢山な冷やし中華!
一年ぶり!
早速頂きます!!


まずは野菜からです。
野菜は100%モヤシで、一旦茹でたものを冷蔵庫に入れて冷やしたもの。
しんなりとした食感です。


豚を広げてみました。



豚はホロリとした解け具合のバラの巻き豚。
肉質は柔らかく、カエシも染みたもの。
良質なバラ肉は、アブラ身がサラッとしていて美味い!


麺は重厚感のある平打ちストレート。
少し芯を残した茹で上がりで、最良な茹で加減です。
やや太めの傾向かな〜。


冷やし中華には、うずらがつきます。
プレーンなもの、カエシに漬け込んだもの。
赤いのはプチトマトは、箸休めに最適。


冷やし中華専用トッピングの海老辛は、海老の粉末に一味唐辛子を加えたもの。
味変に最適ですが、早めに混ぜてしまうと、丼全体が辛くなってしまうので、終盤に混ぜました。
辛いのが苦手な自分でも、美味しく頂きました!

ごちそうさまでした!!!!

***************
豚星。 
神奈川県川崎市中原区木月四丁目5-20
定休日 日曜日
11時〜24時(通し営業)
Twitter :
 

***************


麺屋 桐龍@戸塚安行/東川口5

麺屋 桐龍@戸塚安行/東川口

本日は桐龍です。


最寄りは埼玉高速鉄道・戸塚安行駅ですが、JR東川口駅からいつも通り行きました。
 


東川口駅の改札口からは、まず右に行き、埼玉高速鉄道の東川口駅の前を左に曲がります。


すると写真の左手にガードが見えますので、その下に道路が左右に走っています。
道路を横断して右に曲がるか、横断する前に右に曲がります。


今回は渡らずに右に。

ここから10分ちょっとこのままの道なので、途中で道路の左側に渡ります。


この道をそのまま進んで、左側の遠目に
コモディイイダが見えるところで左へ曲がるか、途中早目に左へ入り、大きな道路に出たら右に曲がると、コモディイイダの手前にあるのがお店です。

詳しくは、お手数ですが地図をご参照下さい。

(写真は前回のもの)

到着時の14時過ぎ、待ち25と多め。

この日は、お店が夏休み前という事で、混雑していました。


友達に誕生日祝いと言われて頂いた、極上たまご3つ。

この日、大盛りは販売されてなく、食券2枚なら対応可とのツイッターでの告知。

という事で、なぜか2杯食べる事になり…

着席から程なく、

助手さん「小の方、ニンニクは入れますか?」
自分「野菜1/3ニンニクカラメで」
助手さん「ミニの方、ニンニクは入れますか?」

ラーメン(700円・奢り)ミニラーメン(650円)極上たまご2(100円・奢り)極上たまご(50円・奢り)
野菜1/3ニンニクカラメ

ラーメン

別角度

ミニラーメン

ラーメン、ゴチになります(震え声)

早速頂きます!!!


先ずは野菜から頂きます。

野菜はやや硬めの茹で上がり。
表面はシンナリ、芯は噛むとガリガリとした食感。
個人的には柔らか目かつ、短めのモヤシが好きかな。
こちらでは生育のいいものを使用。


豚をラーメンの丼に集めてパシャリと。

豚は大きさこそないですが、高品質な豚のようで、後味も獣くさくなく、スッキリとした味わい。

肉質は柔らかく、どちらかというとプレーンな出来上がり。

軽く味もついており、豚マシしたかったなー。


豚と野菜を食べたら、天地返しを。



麺はピロピロした外観の平打ちストレート。
もう少し太くしたらきしめんのよう。

程よく詰まった小麦粉感、やや硬めの茹で上がり、そして桐龍オリジナルの小麦粉の風味、リピーターが多いのが頷ける出来上がりです!

ラーメンはやはり麺が主役です!


スープは豚を中心とした濃厚スープ、
この日は醤油も程よく効いていて、個人的には好みの味。

こちらのお店では高回転にも関わらず、スープの質はそのままに回転し続けています。

納得の味でした!


しっかりした麺に、濃厚スープ、美味い!
この後、麺などのカケラを食べて

ごちそうさまでした!!

******************
麺屋 桐龍
埼玉県川口市戸塚3-36-18
定休日 月曜日
昼の部 11時45分〜14時55分
夜の部 18時〜22時(日・木、休み)
Twitter : 
  
WEBサイト http://menyakiryu.com/ 
通販サイト  http://menyakiryu.shop-pro.jp/ 

****************** 
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ラーメン二郎 横浜関内店

ラーメン二郎 横浜関内店

本日は関内店です。


最寄りは横浜市営地下鉄・ブルーライン、伊勢佐木長者町駅です。
JR関内駅から行きました。
今回は、友人達と行きましたので、道順は前回の分をご参照ください。


19時過ぎに到着、待ちは24と関内店では少なめ。
券売機前の大きさ確認エリアまで25分くらい。

豚メニューもダブルは売り切れでしたが、普通の豚マシは販売中。
ネギも販売中でした。


席が空いたら着席。
友人達は、二郎慣れしてるのでバラバラでも問題なし。

食券を高台に置く時には、真ん中に適当に置くのが自分流。

お店によっては、斜めにすると柔らかめの目印だったり、横にして次回のロット(調理)だったりと、ルールはバラバラなので、どこでもない真ん中に置くようにしてます。



お水は店頭付近の給水器から。
カウンターは11席あり、テーブル席や小上がりは無し。
入り口付近の4~5席の後ろを通る時は狭いので、カニ歩きするように歩きます。

お水は着席前に汲んでおくのがスマートかな。


卓上調味料は、白コショウ、酢、一味唐辛子の3種。

店員は店主、メガネをかけた麺あげもされてる方、新人で年輩の小柄なメガネな方の三人体制。

着席して3分程で
助手さん「小ぶた汁なしの方、ニンニクは入れますか?」と声がかかり
自分「野菜少なめカラカラで!」と返答。

小ぶた(790円)汁なし(80円)
野菜少なめカラカラ

別角度

この日の2杯目!
早速頂きます!


先ずは豚から頂きます。


豚は大判厚切りのバラの巻き豚。

外側の部分はトロトロ、赤身の部分も柔らかく、めっちゃ美味い!!

カエシの入りもカラメで美味かった。

野菜は少なめにしたので、少量でしたが、クタよりでシットリした味わい。


フライドオニオンと卵黄を残して天地返しをしながらグルグルと混ぜていきます。


麺は細めの平打ちストレート
高密度な麺で、茹で加減は硬め。
麺肌はツルツルですが、噛むと激しく歯を押し返してくる弾力は、関内店ならでは。


汁なしにブラックペッパーはあらかじめかけてあり、パンチのあるジャンクな味。
自分の好みだと、ブラックペッパー少なめが好きなので、自分で調整出来たらなーとは思いますが、もちろんお店の方針に従います。


ごちそうさまでした!!!

(写真ブレ申し訳ないですm(_ _)m)

食べ終わってすぐ並び直し……
待ち20に接続。

20時10分ちょい過ぎでした。


30分程で再び店前へ。
助手さんがニッコリと笑顔で麺の大きさ確認。

友人から味玉とニラキムチの食券を、誕生日祝いで頂きました!
ありがとうございます


更に10分ちょっとで先程着席した席の左隣りへ。

着席すると麺あげが始まり、
助手さんから「ラーメン半分の方、ニンニクは入れますか?」
自分「野菜少なめニンニクで!お願いします」と返答

小ラーメン半分(690円)ニラキムチ味玉(友人から)

ニラキムチが色鮮やか!

では早速頂きます!



豚は1杯目よりやや薄めで小さくなりましたが、そこそこお腹いっぱいなので、ありがたい。

クオリティそのものは、1杯目と変わらず、素晴らしい出来上がりの巻きバラ肉は、関内店の名物の一つ。

2杯目でも、美味かった〜!!


ニラキムチは、麺を半分にしたので堂々たる割合

タレに充分に浸かっていて、かなりのピリ辛具合。

味変に使おうと思いましたが、残しておいて失敗。。。


少しニラキムチや豚をどかすと、すぐに豚が出てきました。



2度目の茹で加減は、1度目よりも更に硬い茹で加減。
咀嚼力が落ちているので、飲み込み辛い。
しかし小麦粉の風味の感じる麺です。


スープはニラキムチを混ぜないと、やや甘めでアブラの回った味。
ニラキムチとニンニクを混ぜるとピリ辛に変化。

ニンニク辛さと唐辛子の辛さに翻弄さるながら、なんとか完食。

ごちそうさまでした!!!

*****************
ラーメン二郎 横浜関内店
神奈川県横浜市中区曙町2丁目31
定休日 水曜
昼の部 11時〜14時30分
夜の部 18時〜22時
twitter : @kannaijiro


*****************


Twitter : @kousuke_jiro


ラーメン二郎 湘南藤沢店5

ラーメン二郎 湘南藤沢店

本日は藤沢店です。


最寄りはJR・小田急電鉄・藤沢駅です。




JR藤沢駅の改札口を左に出ます。

北口を目指しても行けますが

今回は暑いので


改札口と北口の間にあるLUMINEの中を通らせてもらう事にします。


中にあるQUEEN ISETANの右横を通って行きます。


すぐスタバが見えるので前を通過します。


すると外に出ます。
お店に向かうは、このAFLACの看板を左へ。
駅の改札口は、各ビルを繋ぐ自由通路になっていますので、地上から2階部分になります。



同じところから右手を向いたところ。

北口からは階段を降りずに通路を渡り進行方向の左手方面へ行くと、AFLACの看板あたりに着きます。


AFLACの看板から通路沿いに歩いていきます。


途中、下に降りるエスカレーターがありますから、地上に降りるか、先程の通路をそのまま行き、先端に近い所の階段を降りて行きます。

今回はエスカレーターを降りました。


エスカレーターや階段を降りて、りそな銀行前を通り過ぎます。


りそな銀行の側には、銀座通りと名のついた交差点があります。

ややこしい形の交差点なので、左斜めに横断、時計でいう11時方向へ。


484CAFEという看板あたりを渡り、左手方向へ。


進行方向左手にはファミリーマートを見ながら進みます。


吉野家も左手に見えます。


途中、右側にはらーめん屋さん。


更に左手には、らぁめん花月。
夕方19時前でしたが営業してませんでした。
閉店したのか、臨時休業したのか。


途中の右側にはデニーズあります。


駅前から7〜8分程に大きな交差点に辿り着きます。


この交差点は南仲通り交差点といいます。
銀座通りの交差点からだと、一番大きな交差点になります。


そのまま南仲通り交差点を真っ直ぐ渡り、2〜30m程でお店に着きました。
徒歩9分〜くらいです。

19時少し前に到着すると、外待ちがなかったので、入り口入って右手にある券売機へ。
中待ちに目を向けると6人でした。

今回はつけ麺を食べる予定です。

ラーメン二郎で、つけ麺や汁無しを、食べる時には、基本のラーメンや豚入りなどの基本メニューを買い、別につけ麺や汁無しの食券を購入します。

こちらでは夏季メニューで、つけ麺を50円、夏季以外では汁無しを80円で販売してます。

例えば、豚入り+つけ麺で、豚入りつけ麺となる訳です。

つけ麺のみの食券では食べれませんので、ご注意下さい。


湘南藤沢店では、駐車場はありませんので、車で行く際には近隣のコインパーキングを利用して下さいとの事。

駐輪場は、写真の場所に新設したようです。

中待ちの際には、前方のお客さんがカウンターに着席した際には、奥に詰めていきましょう。


接続してから10分弱で着席。

ちょうど店主前席でした。

店員は、関内出身の藤沢店主、ピッコロのあだ名がついた方、行列整理等を担当する女子高生といわれてる方の三人体制。


卓上調味料は、左から一味唐辛子、卓上醤油、白コショウ、黒コショウ、酢の5種類。

お箸はエコ箸、割り箸の2種類。
個人的にはラーメンを食べる時は、割り箸が良いので、割り箸で。

つけ麺はロット最後の方に提供されます。(お水で〆る関係で)

ピッコロと呼ばれてる助手さんから、
「つけ麺の方、ニンニクは入れますか?」と、声がかかり

自「野菜少なめ、ニンニク少し」でお願いしました。

豚入り・豚5枚(830円)つけ麺(50円)
野菜少なめニンニク少し

麺丼

つけ汁丼

豚がたっぷりで美味そうです!

早速頂きます!!


先ずは麺の上に豚を並べてみます。


豚は関内リスペクトの巻き豚。
やや中心が硬めが特徴の巻き加減、しかし脂身はトロける食感で、外側の赤身は柔らかい。
カエシの入りは少なめなので、物足りない方は、卓上醤油で調整すると良いでしょう。

厚切り大判のものなので、ボリュームは満点!


野菜はクタよりで、つけ汁を吸い込み、塩っぱ目の味に変化。
ブレかもしれませんが、柔らか目の茹で加減で好き。


具材を食べ終えて、いよいよメインの麺です。


麺は灰色がかった平打ちストレート。
茹で加減は、中心にほんの少しだけ芯を残した茹で上がり。

つけ麺の麺は、硬すぎるとスープをまといにくく、柔らかすぎるとのどごしが良くない。
その点、今回の茹で上がりは秀逸で、スープの持ち上げ、のどごし共に完璧な茹で上がり。美味い!!!


つけ汁は醤油のキリッとした味つけで、豚のあっさりした旨味が出ていて、美味い!
ラー油や酸味などはないですが、二郎らしい醤油のキレで食べさせるつけ汁なので、個人的には凄く好みな味で美味い!!


最近食べたつけ麺の中ではシンプルながら、麺の美味さ、つけ汁の醤油のキレで食べさせるつけ麺は、昨年より着実に美味くなってると思います!!

1ロット完食!!

ごちそうさまでした!!!!!

******************
ラーメン二郎 湘南藤沢店
定休日 火曜日
昼の部
11時〜14時30分
夜の部
17時〜21時30分
日曜日
11時〜20時
Twitter :@fujiro_2430
 

******************

ハイマウント@栃木県小山市

ハイマウント@栃木県小山市

本日はハイマウントです。
前回記事から連食で。

今回も車で連れて行って頂いたので
GoogleMapから、場所の方はご確認をお願い致します。




こちらのお店では、食券を買ってから並ぶルールのようです。

コッコマンは生玉子2つと刻みタマネギ、生姜の入ってるものという事。

カーリマンはカレー風味のトッピングらしい。

外待ちにはベンチがあり、2ロット分の外待ちが確保されてるようです。


40分程で着席。

店員はジャンクガレッジ出身の店主さんと、女性店員さん。

ロット入れ替え制のようで、女性店員の方がカウンターやイスを拭いてからの着席でした。

すぐにニンニク入れますか?と女性店員さんから声がかかり、
ニンニク魚粉と返答。


こちらの名物はまぜそばという事で、トッピングはいろいろあります。

ひどく暑かったのでつけ麺をチョイス。



カラメがないのは多分、卓上にあるボトルに入った醤油を使って下さいという事なのかなー。


卓上調味料は卓上醤油のみ。
二郎系でもコショウや一味がないのは、稀なケース。


ジャンクガレッジ出身からか、同じ開花楼の特製麺。

店内はロック調の曲が大きめの音量で流れてました。

ロット間は長めかな。

ラーメン、まぜそば、つけ麺、トッピングが多種あるお店で、ほぼワンオペの場合は仕方なしと思っています。

お待ちどうさまですと着丼。

つけ麺並(780円)
ニンニク魚粉

麺丼(メイン丼)

つけ汁

ウズラはデフォでついてくるようですね。
つけ汁にはネギがたっぷり!
早速頂きます!!



まずは野菜からです。

野菜の茹で加減はシャキシャキ。
ロット最後の方だからか、少し冷えてました。


豚は厚切りのバラ肉。
やや硬めに巻かれており、カエシの染み込みは浅く、中はほとんどプレーンな状態。

しかしいろいろと細かいのを含め、ボリュームは満点!


野菜と豚を食べたら麺です。



麺は厚みのあるうどんタイプな麺。
中心部はボソボソクニっとした食感、麺肌はツルツルで。小麦粉の密度が高く、少しパッツリ感もある。




つけ汁はネギだくさんで背脂のたくさん入ったもの。
醤油のキレはなく、アブラで重く、ネギはアブラと中和されて味が抜けています。

個人的好みでいうと、醤油をキリっと利かせたしょっぱ系の方がつけ麺に合うと思っているので、少し残念かな。

つけ汁と麺との相性は残念ながら悪く、麺につけ汁の引っ張り上げが少ない。

個人的印象ですが、つけ麺の麺には適してないのかなぁという印象でした。

次回は必ず、まぜそばを頂きたいと思います。

ごちそうさまでした!

******************
栃木県小山市八幡町1丁目1-8
定休日 月曜日
昼の部
11時30分〜14時
夜の部
18時〜21時
日曜日
11時30分〜15時頃
(材料切れ閉店)
Twitter :


******************

ギャラリー
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店
  • ラーメン二郎 桜台駅前店