らーめん武丸@栃木県宇都宮市

今回は栃木遠征の第一弾、らーめん武丸の様子をお送りします。




車で連れて行ってもらいましたので、詳しい道順はGoogleMapをご覧下さい。


行列の並び方ですが、上の写真のペットボトルの位置から右手に並び、満タンになったら、折り返しつ手前側のベンチに右から左に並びます。

この日は開店1時間前に到着。
PPグループになりました。



お店は大規模な駐車場の敷地内にあり、武丸のプレートがかかっている場所に駐車出来ます。
プレートの駐車場スペースは20台。


(写真は前ブログの訪問時のものを転用)

11時15分、定刻通りに開店。
営業時間が以前と微妙に変更になってました。
お店からの情報は、Twitterの@1090takemaruでご確認下さい。


後ろが詰まっているので、券売機の写真等は撮らず着席。

逆L字形のカウンターの左奥から着席していきます。

ここで正確な情報をお伝えする為に、苦言を書かなければいけません。

お店の中に入ると、下水からかエアコンからかわからない匂いがしてきました。



気を取り直して、レポを続けます。

卓上調味料はブラックペッパーと唐辛子。

店員は店主さんと若い男性助手さんの2人体制。

着席してから10分ちょっとで、ニンニクは入れますか?と声がかかり

ラーメン(700円)ウズラ(100円)生たまご(50円)
ニンニクアブラカラメ

別角度

生たまご

綺麗なビジュアルでニンニクたっぷり!

早速頂きます!!


先ずは野菜と上に載ったアブラから。

野菜はホクホクとした程よい茹で上がり。
他店で開店直後だとバリバリな野菜にあたる事もありますが、しんなりした食感で嬉しい。

軽くブラックペッパーをアブラにかけて食べるのが好き。


豚を発掘して野菜のおかずに。

豚はバラ肉を使用していて、味付けはプレーンより。

こんな時はニンニクをたっぷり載せて食べると、ほっぺたが落ちそうなくらい美味い!!


野菜を少し残して天地返し。



 麺は平打ちストレート。
オリジナル配合の小麦粉を使った自家製麺。
茹で上がりはやや硬めながら、のどごしと小麦粉の風味が良く、素晴らしい出来。

麺食いの自分にとっては、美味い麺に出会えると幸せ。



スープはしっかりとした豚出汁の上に微乳化よりで、醤油の効きも十分で個人的好みでいうと、ベストな状態で美味い!

この後の事がなければ完飲したかった。。。


終盤は生たまごを投入して月見二郎に。
ブラックペッパーを軽くかけて味変。


全体的には麺とスープのバランスがとても良く、高品位な豚という事ないのですが……。

店頭の匂いが無くなれば、……
正にいう事無しだと思います。

美味しく頂いて、

ごちそうさまでした!!!!

***************
らーめん武丸
栃木県宇都宮市御幸本町4870-4
みゆきモール B-102
定休日 月曜日
11時15分〜14時30分
18時00分〜21時30分
日曜日
11時15分〜15時00分

****************