ラーメン二郎 横浜関内店



最寄り駅は横浜市営地下鉄・ブルーライン、伊勢佐木長者町駅です。

この日はJR関内駅北口からです。



お店に行くには、関内駅北口を出て左、大きい道路に出たら右、すぐに羽衣町交差点があります。


この写真でいうとみずほ銀行の看板の左脇を道路沿いに歩いていきます。


同じ通りにはパセラリゾート。
カラオケの他にレストランも経営してるんですね。

一歩右に入ると伊勢佐木町モール。


パセラリゾーツのある通りをそのまま進むと、道路案内があります。

この案内板だと横浜駅根岸道路を越えてすぐの場所に、ラーメン二郎横浜関内店は居を構えています。

最寄りの交差点は長者町5丁目になります。


 

5月14日(日)18時15分過ぎ着、待ち39人に接続。

アーケードを越えて、珈琲館の辺りまでの行列。

土日の開店直後は混雑するのはいえ、長い並び。

こちらでは行列人数 x 1分30秒〜2分の計算で、おおよその待ち時間が算出出来ます。

仮に2分だとして1時間18分くらいと予想。


50分程でパイロンに到達。
関内店の隣は飲み屋さん。
飲み屋さんの前は原則並べないので、パイロンが立ててあります。

進む時はパイロンを越えた所に並びます。
その際に、こちらの方まで前にお願いしますと、助手さんの誘導があります。

進入禁止のパイロンと手前のパイロンの間に並びます。

少し経つと大きさと汁なしかどうか教えて下さいと問いかけがあります。

その際に小・大・汁なしを伝えます。

例 : 小ぶた 汁なし →小 汁なしで!
       小ラーメン → 小で! 
       

****************
小ラーメン(豚2枚) 690円
小ぶた(豚5枚) 790円
小ぶたダブル(豚8枚) 890円
大ラーメン(豚2枚) 740円
大ぶた(豚5枚)840円
大ぶたダブル(豚8枚)940円

汁なし(ラーメン→汁なしに変更)80円

粉チーズ 100円
ネギ 100円
ニラキムチ 80円
味つけたまご 80円
生たまご 現金50円

無料トッピング

ニンニク
野菜
アブラ
カラメ
紅しょうが(紅と呼称)

****************
 

1時間と少しでお店前に到達。

お店前の並び
今回はやや遅め。
ブタダブルは売り切れでしたが、小ぶた、大ぶたは発売中で、トッピング各種もまだ販売中でした。



店頭待ちから5分程で着席。

厨房は黒縁眼鏡の方、ムーミン似な方、行列整理や洗い物担当のあご髭な若い方の3人体制。


卓上調味料は、白コショウ、酢、一味唐辛子の三種。

着席してから3分程で
ムーミン似な方から 
「小ぶたの方、ニンニクは入れますか?」と声がかかり

ニンニクカラカラでと返答

小ぶた(790円)ネギ(100円)ニラキムチ(80円)
ニンニクカラカラ(0円)

別角度

ニラキムチとネギのコラボですが、見た目は二郎っぽさは薄くなったかな

では早速頂きます!!




先ずはニラキムチとネギから頂きます。

ニラキムチは酸味があり、且つ程よい辛味。
ニラキムチの仕入れ元は、関内店出身の藤沢と亀戸店主兄弟のご両親の経営されている、野山商店製。

ネギは白髪ネギになっていて、ごま油と絡めてあります。
程よい歯ごたえとごま油の絡み具合が秀逸で美味い!!!


豚は@な形をしたバラの巻き豚。
箸でそっと掴まないと崩れてしまう程、柔らかくてトロトロな歯ごたえ。
加えて味つけもしょっぱ目になっていて美味い!!
特に脂身の部分は個人的には堪らない美味さ


具材をほぼ食べ終えて、麺が出てきました。



麺は小麦粉(オーション)が詰まった平打ちストレート。
食感は硬めでムチムチパッツンな歯ごたえとのどごし。
麺量は体感で、茹で前200gあたりかな。


スープは甘めではありますが、カラカラの影響からか醤油のキレもあり、美味かった。

具材をいろいろ買ったら、二郎とは少し違うラーメンになってしまいましたが、本当に美味かったです!

ごちそうさまでした!!!!


*****************
ラーメン二郎 横浜関内店
神奈川県横浜市中区曙町2丁目31
定休日 水曜
昼の部 11時〜14時30分
夜の部 18時〜22時
*****************

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ