麺屋 桐龍@戸塚安行/東川口5

麺屋 桐龍@戸塚安行/東川口

本日は麺屋桐龍です。



最寄りは埼玉高速鉄道・戸塚安行駅ですが、今回もJR東川口駅から行きました。



18時半頃に到着、外のベンチに2人の待ちでした。

こちらでは食券を先に買ってから並びます。


先日につけ麺が終了してるので、今回はラーメンで。


外に貼ってあった、盛りつけの写真。

二郎系怖いという人にも、安心な盛りつけですね。

食券を買ってる間に列は進み、中待ちの席に着席。

中待ちになると食券確認(種類と麺量の確認)があるので、この時に麺少なめや大盛り等、要望があるときは伝えます。

この時はアブラ少なめでお願いしました。



中待ちから3分程で、早くも着席。
回転はすごく早いです。


トッピングメニュー各種。

まぜそばで、七味抜き等の「抜き」をお願いする時は、食券を見せて下さいの時か、着席時のどちらかでお願いしましょう。


持ち帰り豚は冬に買うとして、腕かバラか迷うだろうな…。

基本は脂身のたっぷりついた腕肉が好きですが、バラも……。


卓上調味料は醤油、一味唐辛子、コショウの3種類。

高台に置いてあるのは補充しやすいのと、カウンター上のスペースの確保、あちらこちらに移動されない為ですかね。

厨房を見てると、店主さんとメインの助手さんによる、ダブル麺あげが開始。

野猿街道店以外で初めて見ました。

そして程なく、助手さんから

助手さん「ニンニクは入れますか?」

自「ニンニク少しで!」

小ラーメン(700円)豚2枚(200円)とろ〜り玉子(100円)
ニンニク少し

別角度

スープの色がいい色をしてます!

早速頂きます!!


 野菜はややシャキ寄りながら、青臭さはなく程よい茹で上がり。
スープに浸しながら頂きました!


野菜を食べながら、豚を引っ張りだしてみます。


豚は盤面は小さめながら、厚切りで旨味がたっぷり残した出来上がり。
ニンニクやカエシが十分に効いており、ほろりとした食感と豚肉の旨味が溢れてきます!美味い!!


さくっと野菜と豚を食べて麺を引っ張りだします。


麺は桐龍オリジナル配合の平打ちちぢれ麺。
麺表面は柔らかいながら、中心部はクニクニとした茹で上がり。
小ラーメンだと300gくらいかなぁ。
美味いので少なく感じてしまいました。



スープは豚と鳥を使ったダブルスープ。
この日はやや鳥の風味が強目に感じました。
回転率が高いのに、濃厚でコクがありトロミもありながら、醤油もキリっと効いたパンチ力があるもの。

なかなか二郎系で、このスープには出会える事はないと思います! 美味い!


終盤はとろ〜り玉子を堪能。
しっかり目の半熟玉子でした。


麺の強さとスープの濃厚さが絡み合い、文句なしの旨さです!

大変美味しゅうございました!

ごちそうさまでした!!!

******************
麺屋 桐龍
埼玉県川口市戸塚3-36-18
定休日 月曜日
昼の部 11時45分〜14時55分
夜の部 18時〜22時(日・木、休み)
Twitter : 
  
WEBサイト http://menyakiryu.com/ 
通販サイト  http://menyakiryu.shop-pro.jp/ 

****************** 
ブログランキング・にほんブログ村へ

豚星。@川崎元住吉5

豚星。@川崎元住吉

本日は豚星。です。


最寄りは東急東横線・元住吉駅です。


 


とある日の祭日に訪問。


訪問する数日前から台湾混ぜ蕎麦と台湾ラーメンが限定販売されてましたが、自分的には辛い物が苦手……という事で、台湾メニューのレポではありません

限定情報やリアルタイム情報は、Twitterの@butaboshiでチェックです。


お昼過ぎの13時半頃に訪問。

券売機まで30分。

外待ちはお隣のガソリンスタンドまで延びる長蛇の列ですが、近くなのになかなか訪問する機会がないので、めげないで並びました。


厨房を覗くと店主の姿を久しぶりに見ました。
黙々と働いてましたが、やはり元気がない感じです。
しかし店主の姿を見てデフォのラーメンに決定。
久しぶりに基本の味のラーメンを食べてみたくなったからです。


更に30分程、店内待ちを経てやっと着席。

店内待ち中に食券回収がありました。


卓上調味料は果実酢、ブラックペッパー、昆布酢の3種類。

店員は店主と女性店員のお二人。

たくさん並んでいるので忙しそうでした。

着席してしばし

女性店員「ラーメンの方、ニンニクは入れますか?」
自分「ニンニクカラメで!」

小ラーメン(750円)生玉子(50円)味玉(100円)
ニンニクカラメ

別角度

生玉子

1年ぶりくらいのデフォラーメン!
豚が美味そうです!
早速頂きます!!


先ずは野菜から頂きます。

野菜はホクホクの茹で上がりながら、芯を残してます。

スープに浸しながら食べると美味いです!


豚は大判厚切りで、ホロホロに柔らかく、表面は醤油が染みていて塩っぱ美味い!
以前のプレーンタイプよりも、個人的なこっちの方が好き!!
美味い!!!


豚と野菜を食べて天地返し。


麺は幅広の平打ちストレート。
これくらい太いくて厚みがあると、讃岐うどんを思い出します。
茹で加減はやや柔らかめで、麺本来の風味が失われない程度。
程よく柔らかいので、スープの持ち上げが良くて美味い!!


スープはやや白っぽい見た目ですが、醤油がキリっと効いている、醤油強めのタイプながら、豚出汁タップリで美味い!
普段スープはあまり口にしないようにしてますが、だいぶ飲んじゃいました。

全体的に、麺の旨みとスープの強さのバランスも良好で、基本のラーメンでありながら、しっかり美味しい所が良いですね。
久しぶりのラーメンでしたが、充分に満足出来る味でした!

ごちそうさまでした!!!

 

***************
豚星。 
神奈川県川崎市中原区木月四丁目5-20
定休日 日曜日
11時〜24時(通し営業)
Twitter :
 

***************















ラーメン二郎 仙台店5

ラーメン二郎 仙台店

本日は仙台店です。




とある日曜日の昼の10時頃に到着。
待ちなし。
この日は友人達と車で仙台に行きました。

10時10分過ぎると次から次に行列が長くなっていきます。

写真は開店時刻の11時30分前、行列方向の交差点を越えての並び。
推定70人以上。


定刻を少し過ぎて開店。

こちらのルールは、食券を購入してから並ぶようです。

開店直後は前から順番に食券を購入していきます。


開店前から並んで先頭の時は、どこの二郎でも大体奥から座るのが決まりみたいですので、入り口から1番奥側の席に着席。


卓上調味料は、一味唐辛子、卓上醤油、黒コショウの3種類。

お箸は割り箸。

店員は店主と明るい女性助手と男性助手の3人体制。

店主は桜台、小金井、野猿、三田で修行された方。
明るく元気で男気のある方です。

スープ入れは店主、麺を計って茹で釜に投入するのは助手さんと分業が進み、少しでも早く提供しようという心意気を感じました。

程なく助手さんから

男性助手「小豚の方、ニンニクは入れますか?」
自「ニンニクカラメで!」

小豚ラーメン(790円)生たまご(50円)キムチ(50円)生姜(現金50円)
ニンニクカラメ

別角度

生たまご

生姜は現金50円で、着席時に食券と一緒に高台に置きます。

早速頂きます!!!


先ずは野菜からです。

野菜はクタよりの茹で上がり。

モヤシの芯はあるものの、表面は柔らかい。


野菜のおかずにキムチを頂きました。

関内・藤沢のニラキムチ、亀戸の玉ネギキムチに比べると辛味のパンチがあり、スープに混ぜると辛味に支配されそうなので、序盤に頂くのがいいかと。


野菜を食べながら、豚を引っ張りだしてみます。


豚はシットリしていてトロトロな柔らかさ!
旨味たっぷりながら、醤油やニンニクの効いたガツンとくる二郎の豚です!

この豚を食べられただけでも、大満足です!


豚と野菜を食べ終えて天地返し。


麺は柔らかめの茹で上がりの平打ちストレート。
厚みがありながら、スープを良く吸って麺肌もスベスベ。
柔らかめでありながら、しっかりしたボディ。
自分好みの麺で美味い!!


スープは背脂がゴロゴロ入っているヘビー系で、店主の出身店の一つである、小金井街道店を思い起こさせるもの。
加えて醤油もキリっときいた甘みと塩加減のバランスが素晴らしい。


スープはほとんど飲まない派ですが、スープがここまで減りました。
麺の持ち上げがいい証拠です。

全体的に麺とスープのバランスが良くて美味かったな〜。

関東の直系二郎の中で、ひばりヶ丘と似てる気がしました。

今年食べた二郎の中で、トップ3に入る美味しさでした!!

ごちそうさまでした!!!!!


******************
ラーメン二郎 仙台店
宮城県仙台市宮城野区立町2-8
定休日 月曜日
火〜土
昼の部 11時30分〜14時30分
夜の部 17時〜21時
通し営業 11時30分〜19時30分


******************
ギャラリー
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店
  • ラーメン富士丸 神谷本店