麺屋 桐龍@戸塚安行/東川口

麺屋 桐龍@戸塚安行/東川口

本日は桐龍です。



(写真は以前のもの)

最寄りは埼玉高速鉄道・戸塚安行駅ですが、JR東川口駅からいつも通り行きました。



5月28日(日)
15時頃到着、外待ち10。
後ろを伺っていると折り返し前後くらいで、ずっと並び人数は推移。
つけ麺が始まり、少し行列は長めですが、回転率は二郎直系でも関内店や中山駅前店くらいの高速回転。

食券は行列に並ぶ前に買ってから、行列に並ぶのがこちらのローカルルール。


20分程で着席。
G・W明けくらいから再開した、つけ麺狙いです。
現在、辛いラーメンは一旦販売中止中です。(9月中旬再開予定との事)
通販の辛いラーメンは販売中です。



こちらの豚は平均的に美味いのが多いので、豚のお持ち帰りはオススメです!

着席から程なくして
助手さんから目視で、ニンニクは入れますか?と声がかかり

自 野菜半分ニンニク魚粉と返答

つけ麺(800円)大盛り(現金100円)極上たまごx2(100円)
野菜半分ニンニク魚粉(0円)

麺丼

極上生たまご×2

約4ヶ月限定販売のつけ麺を待ってました!!!

麺量は600gでお願いしました!

早速頂きます!



先ずは少量ですが、野菜から頂きます。

野菜はシャキシャキの歯応えのものが多かったかな。
終盤に野菜を残しておくとキツイので、なるべく早く食べちゃう派です。


つけ汁から豚を取り出して、このまま麺と一緒に頂きます。


豚はカエシがしっかり入っていて、大好きな脂身もついてるのがあり、且つトロトロの出来上がり!美味い!!


野菜と豚を食べ終えたら、いよいよ麺にかかります。

先ずは、卓上醤油をぶっかけて、麺の風味を堪能します。
お水で〆た麺を食らうと麺の風味がブワッと鼻から突き抜け、美味い!


中盤まで、ぶっかけ桐龍麺で頂きました!
中盤以降は、普通につけ麺で。
つけダレはどっしりとした濃厚な豚出汁に、恐らくは玉ねぎを飴色にまで炒めたものが入っていて、美味い!!


終盤は温存していた極上たまごを投入。
つけダレを軽くかけて、セルフ汁なしにしました!
軽く卓上調味料を足して混ぜて頂きました!


つけ麺は麺が主役で、麺の味・のどごしともに存分に堪能出来るのが、つけ麺の良いところ。
特に桐龍専用小麦粉を使用した麺を存分に堪能出来ました!

ごちそうさまでした!!!

******************
麺屋 桐龍
埼玉県川口市戸塚3-36-18
定休日 月曜日
昼の部 11時45分〜14時55分
夜の部 18時〜22時(日・木、休み)
Twitter : 
 
WEBサイト http://menyakiryu.com/

******************

ラーメン二郎 京成大久保店

ラーメン二郎 京成大久保店


最寄り駅は、京成線・おおくぼ駅です。





京成線・おおくぼ駅は、ホームが上下線が二つに分かれている駅ですが、上下線のホームにそれぞれ改札口がある、一風変わった駅です。

それぞれ同じ方向に改札口があるので、改札口出たら右に行きます。
ゆうろーど、という駅前商店街を進んで行きます。

しばらく道なりです。


2ヶ所程大きな交差点がありますが、商店街の中を歩いていきます。


商店街を突き抜けてT字を左に曲がるか、その一つ前の路地を左に入ります。


この辺りは東邦大学・習志野キャンパス、写真から右手の方に行くと日本大学生産工学部・津田沼キャンパスなど、大学の他にも附属中高学校のある場所です。


到着すると店内はちょうど満席。

食券券売機には、大盛り全てとダブル(豚ダブル)にテープで目隠しして、販売されてません。
後ロットの人で100円載せているお客さんも居たので、現金対応なのかな。

中待ちのあるこちらでは、店内最奥から並ぶ方式。

食券券売機は入って左手に、給水機は右手の角付近に。


3分程で着席。

店員はロマンスグレーの店主とメガネをかけた年輩の女性助手さん(奥様?)の2人体制。

席順はランダムに着席してる模様でした。

程なくして、着丼。

味噌つけ麺

麺丼

つけ汁

久しぶりの味噌つけ麺で、テンションが上がります
早速頂きます


先ずはつけ汁の中に沈んでいる豚から頂きます。

豚はつけ麺専用の短冊切りされた細長い豚で、パサ気味。
まぁ、つけ麺は麺が主役なので問題なし。

豚を食べたい時はラーメンにしてます。



その主役の麺は、幅広めでツルツル感のある平打ちストレート。

キチンと冷やされた麺は、モチモチ感があり、噛みしめるとほんのちょっとだけグミっとした歯ざわり。

つけ麺の麺としては、優しい食感で好き。


味噌のつけ汁は、軽い甘味と味噌独特の風味+二郎スープにニンニクを溶かしこんだもの。
以前よりニンニクのパンチがやや無かった気もするけど、それでも十分な美味さです!
地元にあったら多分毎日通いたくなる、そんな味に満たされて幸せ。


個人的にはもう少し麺を食べたいものの、まぁ無い物ねだりといったところかな。

地元や常連さんは羨ましい限り!

ごちそうさまでした!


***************
ラーメン二郎 京成大久保店
千葉県船橋市三山2-1-11
定休日 日曜日 祝日
午前の部 11時〜14時
午後の部 17時〜20時
Twitter(常連有志) : 眉鍋組
 
***************


ラーメン二郎 千住大橋駅前店

ラーメン二郎 千住大橋駅前店

本日は千住大橋駅前店です。


最寄り駅は、京成線・千住大橋駅です。

 

千住大橋駅から徒歩0分、一つしかない改札口を出て左へ、駅の隣が千住大橋駅前店です。


5/24、19時30分着、待ち7に接続。


こちらでは、必ず食券を先に買ってから並ぶのがローカルルールです。

前回訪問した時にはあった両替機は、無くなったようでした。


しばらく行かないうちに、外には丸椅子が3つ置かれていました。

タバコを吸いながら待つ、年配のサラリーマン男性3人がこの椅子に座ってました。
店内で着席してからも、外まで聞こえてくる話し声。

途中で店員さんから、サイズ確認(大小少なめ他)がありました。

サイズ確認時に、アブラ少なめ・薄め希望の方は、申告しましょう。
茹で加減・麺量調整・アブラ少なめ・薄め希望のない人は、大・小のみ申告します。


券売機の上に描かれたイラストは店主にそっくり。
ラー油あります!は、千住大橋駅前店の、ツイートでよく使われてます。

今や千住大橋駅前店の名物の一つはラー油ですね。

ラー油は無料トッピングなので、ニンニクを入れますか?コールの時に申告しましょう。


15分程で着席。
店員はイケメンでオシャレな店主と、若くて可愛い女性助手さん。
席はカウンターのみの10席くらい。
隣との間隔は広めで、背後はやや狭い感じですが、カニ歩きをすれば十分なスペース。

のんびりとした雰囲気は、店主さんの人柄なのかな〜。


卓上調味料は一味唐辛子と白コショウ。

箸は割り箸なのでありがたい。



少しして順番に店主さんから、ニンニクは〜?と声がかかり、

小豚(850円)生たまご(50円)
ニンニク ラー油(0円)

別角度

Twitterで見る画像より、液体アブラの層は少なめですね。

ニンニクたっぷり!

早速頂きます!!


いつも野菜から頂きますが、上からかかってるラー油から。

ラー油は、辛味がほとんどなく、一味唐辛子よりも全然辛くない。
ほんのり辛い程度なので、食べるラー油くらいの辛さより柔らかい味。



野菜は、9割がたモヤシです。
茹で時間は3秒程。
中心には太い芯が残っており、シャキシャキ。
シャキシャキ過ぎて、食べるのに手間取る人は、天地返し推奨。

ラー油とともに頂きました。


豚は巻き豚を使用していて、脂身はトロトロ、赤身はジューシー!
カエシの入りも程よく、ややしょっぱ目の味付けは、二郎らしい味とサイズの豚は美味い!!


野菜を豚と一緒に頂きましたが、シャキシャキ野菜に少し手間取ったので、天地返しをして、シャキシャキ度を下げる作戦。


麺は柔らか目の茹で加減の平打ちストレート。
麺肌はツルツルで、噛みしめるとグミグミとした食感の芯があるのがわかる。

平打ちの中でも太めで厚みのある麺です。



スープは透明な厚みのある液体アブラが浮いています。
タイプとしてはアブラで食べさせる系。

以前のしょっぱさはなくなりました。

個人的には、カラメでもいいくらい。


熱々な茹で具合なので、中盤あたりに生たまごを投入。

しょっぱい時は塩分緩和に役立ちましたが、生たまご投入時は白コショウを振りかけて頂きました。


途中からラー油の色がスープに移り、鮮やかなラー油色に。でも辛くないです。

全体的には、塩分控え目なのでパンチは足りない気がしましたが、豚出汁自体は十分でているので、次回はカラメと有料トッピングの辛味も試してみようかな。

豚は本当に美味しかった〜!!

ごちそうさまでした!!!

*****************
ラーメン二郎 千住大橋駅前店
東京都足立区千住橋戸町10-8
定休日 日曜日 木曜日
昼の部 11時〜15時
夜の部 18時〜21時
土曜日
11時〜15時
Twitter :
 
*****************

ギャラリー
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店
  • 豚ラーメン 板橋駅前店